2021.02.22

イベント

全国「20000軒」の旅館・ホテルの頂点へ!第五回「旅館甲子園」でグランプリを獲得しました!

2月17日に東京ビッグサイトで開催された「第五回旅館甲子園」。

全旅連加盟数20,000軒を超える宿の中から都道県支部の推薦を受けて出場し、一次審査、二次審査を通過し、わずか3組の決勝大会の舞台に挑みました。

独自のおもてなしや企業理念を伝えるパフォーマンスで競い、会場の審査員と参加者の投票でグランプリが決まります。審査基準は「宿泊業で働く魅力」「経営理念」「おもてなしへの想い」「業界の地位向上」「お客、地域、日本を元気に」の5点。

未だコロナ禍ということもあり、プレゼンテーションには岡藤取締役が参加し、スタッフはオンラインで現地から応援をおこないました。

当館のおもてなしの気持ち、オーナーの思い、そして地域との繋がりを大切に旅館業の未来(挑戦)について伝えることができたのではないかと考えています。

今回はファイナリスト3施設がグランプリに選ばれるという異例の大会ではありましたが、他の施設の取り組みや思いに負けることなく、また切磋琢磨しこの業界の発展に寄与すべくスタッフ一同強い気持ちで邁進する所存です。

ご協力、応援いただきました皆様に感謝するとともに、今後ともご協力、ご指導の程よろしくお願申し上げます。

全国「20000軒」の旅館・ホテルの頂点へ!第五回「旅館甲子園」でグランプリを獲得しました!

全国「20000軒」の旅館・ホテルの頂点へ!第五回「旅館甲子園」でグランプリを獲得しました!

【旅館甲子園とは】

「旅館甲子園」とは、日本で魅力ある宿の根底にあるのは「経営者と働くスタッフの想い」だと考え、旅館で働く『人』や『想い』にスポットを当て、「宿泊産業で働く魅力」「経営理念」「おもてなしへの想い」「業界の地位向上」など様々な魅力を発表する場、重ねて今回の新型コロナウイルスによる影響で苦しむ業界のなかで、各宿が「お客様、地域、日本の元気」に対してどう捉え、考え、取り組んでいるのかの共有する場を設け、積極的に情報発信する事により、全国の仲間に『夢』や『元気』を持ってもらう事で、旅館業の未来を切り拓く事を目的とする。

挑戦し続ける強い気持ちで、宿泊業界の地位向上を目指し、ひとりひとりが協働と共同と連携を図ることでより良いかたちを次代へつないでいく。

【開催概要】

大会名 第五回旅館甲子園

日程 2021年2月17日(水)

会場 東京ビッグサイト

主幹/全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会

主催/全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会青年部

企画/旅館甲子園実行委員会

TEL  03-3263-4428 FAX  03-3263-9789

【旅館甲子園 公式Facebook】https://www.facebook.com/ryokan.koushien/

全国「20000軒」の旅館・ホテルの頂点へ!第五回「旅館甲子園」でグランプリを獲得しました!

カテゴリー

アーカイブ

2021年(16)
2020年(43)
2019年(51)
2018年(68)
2017年(83)
2016年(83)
2015年(69)
2014年(41)

ページの先頭へ